劇団HOBOのページです。
劇団HOBOの公演情報などを随時更新していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出演者ブログリレー~小林さやか編~
同い年の、兄弟のような瓜生くんからバトンを受け取りました、小林さやかです。

HOBOさん、また今年も呼んでいただき、ありがとうございます。

私は、ワイルドとは程遠い容姿をしているのですが、内臓がワイルドです。
多分ワイルドです。
ワイルド飲酒です。

みんなに心配をかけてます。
ワイルド心配かけです、ごめんなさい。

朝、全裸の時もあります。
夏限定です。

HOBOで出会う皆さんは、とっても楽しい、粋な方ばかり。
粋な役者の粋な芝居。
稽古しながら、沢山のお土産をもらってるなぁと実感してます。

『ザ グレイトハンティング』。
芝居の中に潜む「ワイルド」を探しに、是非劇場まで足をお運びくださいませ。

では、私から、多分私よりも臓器がワイルドであろうこの方、有川マコト様へバトンを渡します!
真っ直ぐな人です、この方は。
さやかさんブログ
ご予約はこちら
出演者ブログリレー~瓜生和成編~
オハヨウゴザイマコニチワ。
もう初めてお会いしたときから ワイルドな風貌だった こいけけいこちゃんから大きなバトンをいただきました。
こいけけいこ、本名だそうです。ご両親 シャレてる。ってか ワイルドなエピソードです。
名前に負けず ワイルドで すばらしい女優さんです。

劇団HOBO、初めて参加いたします。
瓜生和成です。
旗揚げ公演から すべて観ておりますので、今回の出演は たいへん感慨深いものがあります。
おじさんたち(ぼくも含めて)が稽古場で じーんと涙を流しながら稽古しております。
涙腺が弱くなってるんですね。
もう、マイルド。みんな 超マイルド。
逆に今回は女性陣のほうが ワイルドなのかもしれません。
5/20 火曜から下北沢駅前劇場で、マイルドでワイルドな面々をご堪能いただければと思います。

って
わ!なんて つつがない文章だこと!

今回 演劇竹馬の友 本間剛君とお芝居ができない(今回 おやすみ)もどかしさはあれど、やはり朋友の有川君と ここで共演できるうれしみ。
そんな稽古場も あしたで撤収です。
どんな舞台でも思うけど、あと 一週間あったら!!!!
なんて、そんなこと言ってられません。

火曜日から 下北で お待ちしております。
ね。

あー!つつがない、、つつがないブログだぜ。
ワイルドの話もしなくてはいけませんね。
しかし
ぼくなんて かつて本田美奈子さんが 結成したロックバンド
MINAKO with WILDCATSのこの歌をみなさんにお送りすることくらいしかできません。

ワイルドキャッツ 「あなたと熱帯」
http://m.youtube.com/watch?v=2rzaKy5OLoE

作詞は 松本隆先生です。
ワイルドだぜ。


ワイルドバトンを 1月にトローチで共演した 密林の女王 小林さやかちゃんに渡します。
信頼してます。小林さん。
ぼくら同級生。
よろしくお願いします。



瓜生さんブログ

出演者ブログリレー~こいけけいこ編~
初めまして。上から読んでも下から読んでも こいけけいこ です。

宜しくお願いします。

本間さん、ありがとうございます。

バトン受けとりましたっ!

小栗旬に似てると生まれて初めて言われましたよ。。。はい。。。

物真似も難しそうですね。。。

研ナオコさんの物真似なら出来ますよ。あ、顔が似てると言うだけですけど。。。

お題のワイルドで考えてみたのですがあれですね、「よく食べる」ってワイルドですかね。

四人兄弟で食べ物早い者勝ち的に取り合いだったので食に貪欲=ワイルド ですね。

以上ですっ。

短いですかね。

お稽古場は毎日笑いが絶えませんっ。

頼もしい方々ばかりで本当に助けていただいてます。

ありがとうございます。

宜しくお願いします。

次のブログは、、、癒し系の瓜生さんっ!お願いします。

バトンタッチっ!!

こいけブログ

出演者??ブログリレー~本間剛編~
はい、ここで闖入者。
間男。
今回無念の欠場、本間剛でございます。
無念だと思っているのは自分だけ…とほほ。
前回公演のブログの折もラップ関連のお話だった、ラッパー・俳優二刀流の林先輩よりバトンを受けました。
重いバトンですぅ。
稽古場に仮セットが立ち上がって初めての稽古日にお邪魔した次第。
具体化されたセットや道具に高揚したり戸惑ったり発見したりの、中々にスリリングで楽しい瞬間であります。
数日前に見学した時より格段の仕上がりを目の当たりに。
それもそのはず、もう公演初日間近ですもの。
こちらの丹田にも力が入りやす。

さてワイルド繋がりで渡ってきましたこのバトン、僕でその灯を途絶えさせるわけにはゆきません。
ワイルドと無縁のわたくし、絞り出してみます、ワイルドの欠片を。

数年前、もみあげを少しだけ伸ばした事があります。
ドキドキしたなぁ。

そんなわけでワイルドの種を、小栗旬瓜二つのこいけけいこへと渡します。

本間さんブログ

ご予約はこちらから。宜しくお願いします!
出演者ブログリレー~林和義編~
紀保嬢から受け継いだ林和義です。

ワイルドな話ねぇ~。

ふ~む、あの~私こう見えて20代前半の頃ラッパーだったんですね~。

まぁユル~イやつでして、adidasのジャージを来てスニーカーに紐を通さず履くみたいな。

RUN DMCみたいな格好をしてたんですね。

で、皿(レコード)も友達と一緒に回してたんですよ。

DAINA&DAVE

って名前で。

まぁ趣味でやってただけだから、知り合いのパーティーの余興とか結婚式の2次会とかに呼ばれて回してたんですね。

あるスタイリストのパーティーに呼ばれて、タクシー(その頃はお車代とかくれたのです)での帰り道。

DAVE(友人)「ダイナ!今日も上手くいったなぁ俺達!」

DAINA(私)「デイブ、そうだな」

DAVE「どうしたダイナ?元気ねーぞ。これからマイヤーズを1本づつのもうぜ!」

DAINA「……お腹痛い……。」

DAVE「なんだって?そりゃ宜しくねーなダイナ!でも近くにトイレはねーぞ!」

その当時、コンビニはトイレを貸すなんてサービスは無かったのです。

まぁ夜中2時過ぎなんでやってもいないんですが。

DAINA「でも本気でやばいぜデイブ!俺を助けてくれYO!」

DAVE「よ~し俺に任せろダイナ!運転手さん、そこで止めてくれ!5分時間をくれ!その間運転手さんはフリーだ!」

そこは営業終了したGS。

DAVE「ダイナ急げ!俺達に残された時間は5分だ!」

DAINA「でもデイブ、やってねーからトイレは借りれねーYO!」

DAVE「心配すんな!彼処でやれ!」

とデイブが指さしたのは洗車するカーテンみたいのが垂れてるとこ。

DAINA「えっ……」

DAVE「残された時間は5分しかねーんだ!こうしてる間も料金メーターは上がってるんだ、早くしねーか!」

DAINA「………わかった。」

緊張した。

DAINA「終わったぜデイブ…。」

DAVE「おっ、早かったなダイナ。」

DAINA「さぁ行こう!俺たちの夜はこれからだ!」

DAVE「マイヤーズを運転手さんにも1本おごってやるか!」

運転手「お客さん早かったですね、まだ私のフリータイムは90秒残ってますぜ」

DAINA「それは悪かったな、でもよ俺達はもうここには用はねーんだ。車を出してくれ」

運転手「へっ、お客さんの言うことには逆らえねーや……。だけどお客さん一つ確認しておきたい事があるんです。」

DAINA「何だ言ってみろ」

運転手「拭いたんですか?」

DAVE「そうだ、ダイナお前ちり紙なんて持ってなかったじゃねーか!」

DAINA「俺のラスタカラーのバンダナをGSにくれてやったぜ!」

運転手「…そうですか、それを聞いて安心しました。」

DAVE「今度お前にバンダナプレゼントしてやるよ!」

DAINA「おう!さぁ行こう!マイヤーズが俺たちを待っている!」

20代の頃のワイルド?な出来事ですなぁ~。

じゃあ次は本間さんでお願いします。


林 ブログ

グレイトハンティングのご予約はこちらからどうぞ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。